Top >  メンタルヘルスの基礎知識 >  心の病気とは?2

心の病気とは?2

心の病気には、様々な種類と症例があります。


ここで大きく取り上げているのは恋愛依存症ですが、


ストレスから来る「うつ病」や「パニック障害」


幼い頃の家庭環境や親子関係が原因となる

「境界性パーソナリティ障害」「摂食障害」


衝撃的な事件を体験・目撃することによる

「心的外傷後ストレス障害」


過去に起こった脳の興奮状態を止めたまま

脳内に残していることで起こる「統合失調症」


他にも沢山の病気があります。


早期回復が可能な病気もあれば

入院を余儀なくされてしまうものもあり

体の病気と同じように幅が非常に広いと言えます。


まずは、病院へ行って

医師の正確な診断を受けることが先決になります。


うつ病などは、早期であれば

薬物治療と休養で治る場合も多いと言われています。


過去の経験やトラウマが原因になることもあるため

予防よりも克服の方法を考えることが先決になることが多いです。


そのような病気を抱える場合は

かなりの忍耐力や精神力が必要になることもあります。


心の病気を抱える人は、私達が考えている以上に多く存在し

自分でも気が付かないうちに

心のバランスを崩している人も多いのです。


心の病気とは一体何か?

どんな解決策があるのか?

まずは基礎的な知識を身に付けていくことが大事だといえます。




【復縁をお考えの方へ、緊急のご案内】

この復縁ガイドブックが実現させてくれます(値上げ前にご覧ください)



【サイトユーザーからのお悩み相談】


借金問題に関する相談


         

メンタルヘルスの基礎知識

ここでは、メンタルヘルス(心の病気)というものの
基礎的な解説をしていきます。
どのような病気があるのか・・・
どんなことに原因があるのか・・・などをお話します。

関連エントリー


メンタルヘルスとは?
恋愛依存症とメンタルヘルス
心の病気とは?1
心の病気とは?2
家庭環境について
アダルトチルドレン1
アダルトチルドレン2
心の病気を抱える女性







Yahoo!ブックマークに登録