Top >  女性の気になる『恋愛依存症』 >  見捨てられる不安

見捨てられる不安

恋愛依存症患者のこころの特徴では

『見捨てられることへの不安』

というものも問題になります。


これも、幼少期の親との関係が不安定だったことが原因でしょう。


親と別々に生きてきた人

母親に面倒を見て貰えなかった人

親からの虐待経験のある人


などなど、親子関係や家庭環境になんらかの

問題点があることが多いと言えます。

私の場合は、母親からの虐待経験が原因でした。


この場合、母親との関係が特に不安定だった場合が多いのです。

私も虐待されたのは、母親でした。


ここでの問題は

何故、見捨てられる不安感が恋愛と関係あるのか?です。


恋愛依存症者は、相手に過度な時間や価値を費やします。

それは自己管理すらおろそかになってしまうほどで、

本人はかなり夢中で、必死です。


見捨てられないために・嫌われないために

相手に尽くす・・・というわけです。


この「過度な時間や価値の投資」というものは

見捨てられないための努力・・・とも言えるのです。


確かに、相手のために尽くすことは

生き物の美しい光景です。


しかし、その限度を超えてしまうと

滑稽で不安定な、マイナスの結果となってしまいます。




【復縁をお考えの方へ、緊急のご案内】

この復縁ガイドブックが実現させてくれます(値上げ前にご覧ください)



【サイトユーザーからのお悩み相談】


借金問題に関する相談


         

女性の気になる『恋愛依存症』

恋愛依存症・・・実はとっても深刻な問題です。
しかし、克服も確実に実現します。
楽しい人生を送るために
恋愛依存症の正しい知識と克服方法を考えていきましょう!

関連エントリー


私は恋愛依存症?
恋愛依存症の正しい知識
無条件で確実な愛情
見捨てられる不安
自己評価能力の低下
自分の価値・愛し方
安心感から過剰な要求へ
複数の恋愛の繰り返し
セックス依存症







Yahoo!ブックマークに登録