Top >  恋愛依存症体験記 >  恋愛依存症の継続

恋愛依存症の継続

私は、一人の男性との関係に

恋愛依存症と酷似したものを抱え

その関係は2年程続きました。


交際を始めてからまもなく

彼の欠点や不満が目に付くようになりましたが

それから2年間は、ずっと耐えて尽くす生活を送りました。


このままでは駄目だ・・・

という自覚はあったものの

見切りをつけるタイミングも逃し続けていました。


『この人との関係だけで一生他の男性に逢えなかったら・・・』

などと考え、悲嘆することもありました。


でも結局は見捨てられることも

嫌われることも怖くて

彼の傍で手を貸すことを続けていました。


彼との関係に見切りをつけられなかった原因は

私自身にあったのです。


”彼のことを、はっきりと否定することが出来なかった”


彼の悪いところ、不満な点、たくさんあったにもかかわらず

私はずっと『本当はいい人だから』・・・・

と良い方に良い方に考えようとしていました。


”彼がいないと生きていけないと思っていた”


私は彼に対して不満を感じつつも

「彼なしの生活を想像すること」が出来ませんでした。


これは恋愛依存症特有のものだったと知ったのは

この恋愛から救われた後のことでした。


何でも良い方に良い方に・・・

プラス思考過ぎて、逆にマイナスになっていたのです(笑)




【復縁をお考えの方へ、緊急のご案内】

この復縁ガイドブックが実現させてくれます(値上げ前にご覧ください)



【サイトユーザーからのお悩み相談】


借金問題に関する相談


         

恋愛依存症体験記

ここでは、私の実際の体験記や
感じたこと、ここが問題だったと感じる点などに絡めて
恋愛依存症について触れていきます。

関連エントリー


恋愛依存症体験談1
恋愛依存症体験談2
恋愛依存症の継続
恋愛依存症者の苦悩







Yahoo!ブックマークに登録