Top >  恋愛依存症の克服法 >  カウンセリングのススメ

カウンセリングのススメ

恋愛依存症は、心の病の一種です。

人によって程度の差は大きく開きます。


自分の力や周囲の友人、家族との触れ合いなどを交え

趣味を持つことや自分自身について思考することで

解決できる場合も多数あります。


しかし、心のトラウマや傷が非常に大きい場合や

恋愛依存特有の症状のドツボにはまってしまっている・・・・

という場合は、カウンセリングという手段も残されています。


恋愛依存は、幼少期の体験からくるものなので

他の精神的な病を併発する恐れがあります。


重度の場合は、カウンセリングを受けることが

一番早い克服法だという声も少なくありません。


恋愛依存症は、病気としてまだまだ認識されていませんが

恋愛依存の専門のカウンセリングももちろんあります。


その他の精神の病を併発していれば

それと一緒に癒していくことができると思います。


中には、ネットのメールでやりとりできるサービスなど

ユーザーに負担をかけないような策をとっているところもあります。


何処かへ出向いてまで、カウンセリングを受けるということに対し

すごく勇気の要ることだと感じる方も多いでしょう。

仕事などが忙しくて時間が無いという人にもおすすめです。


メールカウンセリングは、恋愛依存などのデリケートな問題にも

気軽に利用できるのではないでしょうか。




【復縁をお考えの方へ、緊急のご案内】

この復縁ガイドブックが実現させてくれます(値上げ前にご覧ください)



【サイトユーザーからのお悩み相談】


借金問題に関する相談


         

恋愛依存症の克服法

克服のためには一体どんなことが必要なの?
別れるのが怖い、見捨てられることが怖い・・・。
恋愛依存に悩む人の苦しみを和らげながら克服する方法を
考えていきましょう!

関連エントリー


私の克服体験記1
私の克服体験記2
私の克服のカギ
自分に価値を与えよう
自分のイメージを掴もう
熱中できる趣味を持とう
カウンセリングのススメ







Yahoo!ブックマークに登録