Top >  恋愛依存Q&A >  恋愛依存で気をつけることは?

恋愛依存で気をつけることは?

Q.恋愛依存から発展する病気などはありますか?


A.恋愛依存を抱える場合に気をつけたいことは

  その恋愛の辛さから逃れるために

  他の物質的依存に走ってしまうことです。

  
  これを『クロスアディクション』と呼びます。


  例えば、アルコールや喫煙、パチンコなどのギャンブルです。

  これらの依存症は、恋愛依存と同じく

  心の病気として扱われます。

  
  恋愛依存が重度に進み

  生活する上での負担などが増えると

  これらの物質的な依存症に発展する可能性があります。


  また、共依存と呼ばれる『依存されることに依存する病気』

  を抱える人に惹かれてしまうこともあります。

  
  自分が相手に依存し、必要不可欠と感じてくれることに

  依存するのが共依存です。


  このように、他の病気や病気を抱える人を巻き込んで

  さらにドツボにはまってしまう危険性も十分あります。




【復縁をお考えの方へ、緊急のご案内】

この復縁ガイドブックが実現させてくれます(値上げ前にご覧ください)



【サイトユーザーからのお悩み相談】


借金問題に関する相談


         

恋愛依存Q&A

恋愛依存症についての質問に
ひとつずつ、具体的に回答していきます。
具体例などの参考にしてただければと思います。

関連エントリー


恋愛依存の基準って?
恋愛依存と他の病気について
男性の恋愛依存ってあるの?
正しい付き合いって?
恋愛で疲れてしまうのは何故?
相手を犠牲にする恋愛
恋愛依存で気をつけることは?







Yahoo!ブックマークに登録